カールアップでポッコリお腹を改善

ストレッチをする女性 筋トレ メニュー

多くの人はそうかもしれませんが、バキバキの腹筋は憧れますね。
以前は腹筋の筋トレと言えば「上体起こし(シットアップ)」が王道だったと思いますが、腰に負担がかかることから、今ではあまり推奨される筋トレではないようです。

腰への負担が比較的軽く、手軽に取り組めることから「カールアップ」が注目されているようですね。

↓カールアップの動画(Youtube)

腹筋 カールアップ Abs curl-up

私はスポーツジムでアブドミナルやケーブルクランチで腹筋を鍛えていますが、自宅で筋トレする人であれば、クランチか前述のカールアップが適していると思います。
(腹筋ローラーも効果的です)
腹筋がキューっと刺激を感じるまでしっかり回数をやると効果がでます。

ただ、腹筋に割れ目を出すだけであれば、とにかく食事制限をして体脂肪を落とすことだと思います。もともと腹筋は割れているため、腹筋を覆っている脂肪を取り除けばすぐに腹筋の凹凸が出てくるという理屈ですね。

単に腹筋の凹凸を出したいだけでなく、「腹筋に厚みを持たせたい。」とか、「ぽっこりお腹を引っ込ませたい。」というときにカールアップなどの自重筋トレは有効だと思います。

日本人はバキバキの腹筋が好きみたいですが、私としては上腕二頭筋大胸筋にも興味を持ってもらいたいなぁと思ったりします(^_^;)

男性の太い腕は海外だと人気ですね。逞しさが伝わります。

女性には腹筋引き締めよりもヒップアップが人気でしょうか。
毎日の適度なスクワットでキュッと上向きのヒップが手に入りますのでカールアップと一緒にスクワットをされるとボディメイクに効果的だと思います。

毎日の軽い運動で手軽にボディメイクもお勧めですよ。

それでは今日はこの辺で。