2020-08

筋トレつぶやき

ブルガリアンスクワットはキツイ

筋トレ日記は最近サボりがちですが、日々の筋トレでのちょっとした気付きや何てことはない話題はこのカテゴリでちょこちょこと記事にしようかなぁと思います。 さて、下半身筋トレの王道はバーベルによるバックスクワットだと思いますが、自宅筋トレではこのバックスクワットをおこなう環境を揃えるのが大変です。そこで、代替メニューとしてダンベルを使ったブルガリアンスクワットを採用する筋トレーニーも多いかと思います。 私も、自宅筋トレへの移行を進める中で、下半身の筋トレはブルガリアンスクワットをメインに組み始めました。 しかし、ブルガリアンスクワットってやってみるとキツイもんですね。。。 私は、バーベルバックスクワットでは120kgでセットを組むし、レッグプレスでは250kgまでできるのですが、ブルガリアンスクワットでは22.5kgのダンベルを両手に持って8レップスもやると太腿が悲鳴を上げます。これを3セットもやると太腿がパンパンになるのを感じます。 まだ3回くらいしかやっていないのでフォームが安定していないのもあると思われますが、とにかくキツイ。。。 ネットでブルガリアンスクワットを検索すると、40kgのダンベルを両手に持って10レップスでやっているという人が出てきますが、一般人ならかなりすごいなと思いました。 私も、もう少しフォームが安定してくれば、重量を上げることができると思いますが、片手40kgはかなりキツそうです。 びっくりするくらいキツイので、ブルガリアンスクワットをまだ試したことがない方は是非いちど試してみてください。
筋トレつぶやき

『筋力強化の教科書』を読んでます。

今日は、先日購入した『筋力強化の教科書』という本を読んでいます。 最近、トレーニングがマンネリというか惰性というか雑になってきているんですよね。 最近、トレーニングがマンネリというか惰性というか雑になってきているんですよね。 このままではトレーニング時間を無駄にしかねないぞということで、いったん基本に立ち返り、やるべきことをきちんとこなそうと思い、参考書としてこの本を購入しました。 内容はトレーニングメニューから食事までけっこう幅広く取り扱っていますが、確かに参考になることが多くありました。 私は筋トレでわからないことがあると、まずはネットで検索したり本で調べたりします。 ネットは手軽に調べられるのですが、情報の確かさなどに問題があるので、肝となる部分についてはやはり専門家や研究者の本を頼ったりしています。 時短でかつ筋トレ効果の最大化は目指すところでありますので、よーく読んで実践したいと思います。
筋トレ メニュー

【筋トレ】自宅筋トレメニュー一覧(随時更新)

私の備忘録を兼ねて、自宅筋トレメニューの一覧を掲載しておきます。
筋トレつぶやき

EZバーとベンチとジョイントマット購入

以前、「【最新】自宅で筋トレを始めるために最低限必要なアイテム」という記事を書きましたが、先日、ここに記載したアイテムのうちEZバーとベンチとジョイントマットを購入しました。 ベンチは、リーディングエッジ マルチポジション フラットベンチにしました。 このベンチは、価格が12,000円台と手頃でありながら、しっかりとした作りであるところが魅力です。 ここ数日、ダンベルベンチプレスやインクラインダンベルベンチプレス、プローンリアレイズなど何種目かで試してみましたが特に大きな問題はありませんでした。 EZバーは買って本当に良かったです。満足度が高いです。 これだけで様々な種目を自宅トレーニングに追加することができました。 難点は保管に地味に場所をとることでしょうか。壁に立てかけておけば問題はありませんが。 ジョイントマットも厚さがありつつも固めでベンチの下に敷くのにちょうど良いと感じました。 フカフカなマットだとグラついて危ないので。 全部で20,000円弱といったところですが、自宅トレーニングへの移行を加速させるためには安い投資と思いました。 もっと早く買っておけば良かったです。
筋トレつぶやき

加圧シャツを見かける夏

私の住んでいる地域では、加圧シャツを着ている男性をよく見かけますが流行っているんですかね。 去年の夏はぜんぜん見かけなかった気がします。 いま夏なんですが暑くないんですかね (;´∀`) ちなみに加圧シャツですが、筋肉的には日常動作ではたぶん何の効果もなくてただ締め付けられて苦しいだけだと思います。
筋トレ メニュー

【筋トレ】スロートレーニングを取り入れよう

最近は新型コロナの影響で自宅でトレーニングすることも多くなりました。 ジムと違ってウェイトはダンベルとEZバーだけなので、バーベルを利用した高重量筋トレができないんですよね。 そこで、重量が少なくても効果的な筋トレはできないかといろいろ調べたところ、スロトレにたどり着きました。 実際に実践したところ、効果的であると感じたので記事にまとめたいと思います。 この記事ではずばり「スロートレーニング」いわゆる「スロトレ」についてまとめます。
筋トレ メニュー

【筋トレ】低ウェイト高回数の100レップスチャレンジ

皆さん、筋トレをしていて「なんだか最近は種目がマンネリだなぁ」とか、「新しい刺激を筋肉に入れたいなぁ」とか、「今日は強烈なパンプが欲しいなぁ」なんて思ったことはありませんか?そんなあなたにお勧めしたいのが「100レップス法」です。
筋トレ 効果

はたしてマッチョはモテるのか?

モテるために筋トレするのか? 筋トレをしたらモテるのか? 私の実感と共に、筋トレのメリットからモテ要素を導き出します。モテたい人の参考になれば幸いです。