筋トレ メニュー

ここは筋トレメニューが集う部屋です。

このカテゴリーでは筋トレのメニューについて記事にしていきたいと思います。
私は主に筋肥大を目的に筋トレをしておりますので、取り上げるメニューは筋肥大を意識したものが多くなります。

オーソドックスなものからちょっとマニアックな筋トレメニューまで幅広く取り扱っていければと思います。
メニューの中には種目そのものであったり、細かなメソッドのようなものだったりワークアウトに役立つノウハウを含めてご紹介いたします。

筋トレ メニュー

【筋トレ】自宅筋トレメニュー一覧(随時更新)

私の備忘録を兼ねて、自宅筋トレメニューの一覧を掲載しておきます。
筋トレ メニュー

【筋トレ】スロートレーニングを取り入れよう

最近は新型コロナの影響で自宅でトレーニングすることも多くなりました。 ジムと違ってウェイトはダンベルとEZバーだけなので、バーベルを利用した高重量筋トレができないんですよね。 そこで、重量が少なくても効果的な筋トレはできないかといろいろ調べたところ、スロトレにたどり着きました。 実際に実践したところ、効果的であると感じたので記事にまとめたいと思います。 この記事ではずばり「スロートレーニング」いわゆる「スロトレ」についてまとめます。
筋トレ メニュー

【筋トレ】低ウェイト高回数の100レップスチャレンジ

皆さん、筋トレをしていて「なんだか最近は種目がマンネリだなぁ」とか、「新しい刺激を筋肉に入れたいなぁ」とか、「今日は強烈なパンプが欲しいなぁ」なんて思ったことはありませんか?そんなあなたにお勧めしたいのが「100レップス法」です。
筋トレ メニュー

【筋トレ】筋肥大に有効なメニュー POF法を取り入れてみる

この記事では、筋肥大を効果的に引き出すメソッド【POF法】についてご紹介しています。ひとつの部位に対して3種類の筋トレ種目を組み合わせてトレーニングメニューを組むことで、筋肥大に必要な刺激を満遍なく入れます。筋トレメニューのマンネリ化防止にお役立て下さい。
筋トレ メニュー

筋肥大トレーニングのコツ

筋肥大とは、簡単にいうと筋肉を構成する筋線維がたんぱく質の合成により太くなり(肥大)筋肉全体のボリュームが増える事を指します。それでは筋肥大が起こる条件とは何なのでしょうか? この記事では筋肥大の条件や、筋肥大を目的とした筋トレのコツ、筋肥大の逆効果となってしまう習慣についてまとめています。
筋トレ メニュー

【筋トレ メニュー】重量設定と反復回数について

筋トレ雑誌やブログを読んでいると、「RM」という言葉がたくさん出てくるかと思います。このRMというのは、レペティション マキシマム(repetition maximum)の略で、ワークアウト時の重りの重量と反復回数を設定するときに使用される指標のようなものです。この記事では筋トレの目的に対してどのような重量設定と反復回数が良いのか目安を記載します。
筋トレ メニュー

筋トレの強度を変えてみる

次回筋トレ時に意識すべきことのヒント。れまではあまり取り入れなかった低重量ハイレップのセットを各種目に設ける。種目の最後に筋肉が動かなくなっているくらいが理想。
筋トレ メニュー

【筋トレ】筋肥大のポイント

筋トレの目的として多くの人が「筋肥大」を挙げます。この記事では、筋肥大を目的とした筋トレを行う上で重要なポイントをまとめました。ワークアウトでの注意点や、食事、睡眠について分かりやすく実践したいポイントをご紹介。
筋トレ メニュー

カールアップでポッコリお腹を改善

腹筋の筋トレと言えば「シットアップ(上体起こし)」ですね。ただ、このシットアップは腰を痛めるリスクがあるようです。そこで注目を浴びているのが「カールアップ」。
筋トレ メニュー

【筋トレ メニュー】全身を鍛える1週間のメニュー

皆さんはどのような筋トレメニューを組んでいますか?私が初心者でまだ筋トレを始めて間もない頃は、どのように筋トレのメニューを組み立てていったらよいのか解からず、いろいろと試行錯誤を繰り返していました。もちろん筋トレメニューの組み方は人それぞれ異なりますが、今回は私が現在実践している部位別トレーニングのメニュー例をあげていきたいと思います。