【筋トレ アプリ】筋トレの記録を取るのにお勧め!スマホアプリ

スマホの画面 筋トレ

皆さん、筋トレの時にワークアウトの記録をとっていますか?

私は物忘れが激しいので、自分が前回どのくらいの重量で筋トレしたのか忘れてしまうこともあり、都度記録をつけるようにしています。

中には「記録を取る暇があったらワークアウトに精を出せ!」という人も居るかもしれませんが、私が通っているスポーツジムではムキムキな人は結構記録を取っているような印象です。
やはり自分が毎回どのようなワークアウトを行っているのかをきちんと把握したほうが筋トレも捗りますし、前回の記録を上回ろうというモチベーションにもなりますね。

さて、筋トレ記録の取り方ですが、これも人によっていろいろな方法があるでしょう。
ムキムキな人はゴールドジムのノートを使っていることが多いように思います。

↓こういうやつ

ゴールドジム トレーニングノート 【メール便対応可/当店在庫品】 [GOLD’S GYM_G]

価格:463円
(2018/10/21 20:44時点)
感想(9件)

後は、やはり手軽なスマホアプリですね。

私もゴールドジムのノートを使おうと思ったのですが、手書きでワークアウトの種類を書き込んだり、重量をメモするのは結構大変そうなので、スマホアプリで記録を取るようにしています。
スマホアプリの良いところは、ワークアウトの記録をタップするだけで取っていけたり、重量や回数の推移を手軽にグラフで見たりできるところです。

重量の伸びが良い最適な回数やセットの割り出しなど、自分のワークアウトの傾向をつかむのにも役立ちます。

そこで、今日は私が筋トレで使って良いなと思った記録アプリ(無料)を紹介したいと思います。

■筋トレ初心者にお勧め
筋トレ記録アプリ フィットネスアーカイブ(Fitness Archive)※Android向け


※スクリーンショット Google Playより

このアプリはとても使いやすいです。

私も最初はこのアプリを使っていてとても重宝しました。
筋トレの記録を取るだけでなく、ワークアウトのヒント動画なども収録されています。種目のやり方がわからないときにサッと確認することができて便利です。また、部位ごとに筋トレ後の回復度合いが可視化されるなどの付加機能も充実しています。

■シンプルでとにかく使いやすい
FitNotes – Gym Workout Log※Android向け


※スクリーンショット Google Playより

私はもうずっとこのアプリを使っています。
言語は英語なのですが、難しい単語は使われていないので問題ないと思います。
ワークアウトの記録をサッととれて、後から分析もしやすく、シンプルでいてワークアウトのメニュー追加も簡単。特に、ワークアウトボリュームをグラフ化できるのは便利です。現状何の不満もなく使っています。

筋トレ記録アプリを検索すると山のようにアプリが出てきます。正直、どれを使ったら良いのか最初のうちは分からないと思いますが、私としては上記のうちどちらかを使えば十分なのではないかなと思います。

筋トレの記録アプリを使いたいけど、何を入れようか迷っている人の参考になれば幸いです。