【筋トレ】2018年の筋トレ総まとめ

筋トレ 日記

2018年12月31日!ということで、2018年も残すところあとわずかですね。

私も無事に仕事納めとなりまして、先日から年末年始のお休みに入りました。
ぼちぼち掃除しながら筋トレも休養期間にしてゆっくり過ごす年末でございます。

しかし年々、年末を迎えるのが早くなっているような気がしますが、それだけ歳をとったということでしょうか。

さて、仕事でも今年の振り返りなんてのをしましたが、筋トレについてもこのブログで振り返りをしてみたいと思います。

1月1日からエニタイムフィットネスに入会

私は去年末に現事業所に転勤となりまして、県外から引越しをしました。
この転居を機に、ジムをエニタイムフィットネスに変えたのですが、入会したのはまさに1月1日の元旦でした。
元旦からいそいそ入会しに行ったのですが、ジムには私以外に誰もおらず独り占め状態。2018年の始まりはまさにジムでの孤独(?)な筋トレからとなったのでした。

上半期は順調に筋トレ

365日24時間営業のエニタイムフィットネスをフル活用し、腕、背中、胸、肩、下半身の部位ごとに筋肉の回復時間を設定して、回復時間を基準に部位別ワークアウトをローテーションさせるという荒業を繰り出し、扱うウェイトが飛躍的に伸びた期間でした。
ただ、設定した回復時間によっては週に2回筋トレをする部位が出てきたり、下半身の翌日に背中の順番が来たり、1日に3部位のトレーニングをしなければならなかったりして、かなり無理が出るメニューだったので、後半は疲労による怪我にも悩まされたりしました。

下半期は回復を意識した筋トレへ

下半期は回復を意識して全身のトレーニングが1週間で完結する1日1部位の部位別トレーニングメニューに変更しました。結果としては怪我のリスクは少なくなりましたが、重量の伸びが停滞しだしたのもこの時期からでした。
ワークアウトについてもよく勉強した期間だったと思います。

2018年は「取り組み/プロセス」は満点。「成果」はまあ満足。

筋トレ歴も着実に積み重ねており、我ながらよく続いているなぁと思う次第です。
継続という点では、エニタイムフィットネスへの入会は正解だったと思います。
適度に空いていて、好きなときに筋トレできるのはやはり重要ですね。

取り組みとしては、筋トレについてはよく勉強し、その内容を自分のワークアウトに上手く取り入れることができていたと思います。得られた成果としては、筋肥大や重量UPが停滞している部分もありましたが、自分としては一定の満足を得られるものだったなぁといったところです。

そして、今年は念願だった筋トレBlogも開設にも漕ぎ着けました
まだまだ生まれたてのブログではありますが、筋トレ同様こちらもコツコツと記事を書いていけたら良いなと改めて思う次第です。

2019年に向けて

2019年もまた筋トレをするんだろうなぁと思っているのですが、2019年は公私共に転換の年と決めておりましていろいろと考え直すことになりそうです。
まずは仕事ですが、次のステップに進むために転職を考えています。
また、住む場所も思い切ってまた現住所以外の県に変えてみたいと思っています。加えて、新たな家族が増える予定もあったりで、生活環境がガラッと変わることが予想されるんですね。
ということで筋トレもこれまでのようにジムトレではなく、徐々に自宅トレに移行していこうかなと考えています。
子育てが本格的に開始されるとジムに行く時間も確保できないでしょうから、育児と筋トレをどうやって両立させていくのかも重要な課題となりそうです。

最後に

2018年、車が傷付けられたり、仕事が思ったように進まなかったり人並みに嫌なこともありましたが、幸いなことに大きな事故も無く、不幸に見舞われることも無く、楽しく筋トレをして過ごせたなぁと思います。
また妻が妊娠したことも私の人生では大きなイベントとなりました。
結果的にはターニングポイントのきっかけをいろいろと作ってくれた年だったなぁと思いました。

2019年を迎えるまであと1日ありませんが、皆様もよい年をお過ごしください。
それでは。