【筋トレ 日記】ワークアウトの振り返り 2019/08/04~08/10

筋トレ 日記

皆さんお元気ですか?

いよいよお盆も終わりですね

どうもこんにちは。

お盆に妻の実家にお邪魔したのを口実に1週間の筋トレ休養期間を入れましたので、日記の更新が滞ってしまいました。
休養期間は入りましたが、筋トレはスケジュールを臨機応変に変更しながら実施して休みすぎないように調整していました。妻の実家に滞在していた時は自重筋トレも少ししたので、まぁ完全OFFではありませんでしたが。

お盆休み中のジムは、帰省中の人たちも来たりするのでいつもとはちょっと違った雰囲気ですね。活気があって良いなと思う反面、マナーが悪い人も増えたりするのでお盆も早く終わって通常運転に戻らないかなぁと思ったりします。
とはいえ、筋トレ人口が増えたのは喜ばしいことなんでしょうね。

ということで、2019/08/04~08/10の間の筋トレについてです。

ワークアウトの振り返り

前回からの重点課題として以下をあげて筋トレをしました。

  1. 筋肉全体に負荷が行き渡るようにフォームを工夫する

上記重点課題の実施度合いについて振り返ってみたいと思います。

取り組みとしては「よくできました」です。

筋肉全体に負荷が行き渡るようにフォームを工夫するといっても、どうしたらいいのかよく分からなかったりしました。自分で宣言しておいてなんですが。
もちろんclosed grip やインクライン、デクラインと言ったフォームはもともと理解してやっていたのですが、筋肉全体に負荷を与えられていたかというとこれだけでは不十分と感じていたので、私もやりながらいろいろ試すような週となりました。
そこでインスタで外国人のトレーニング動画をよく見てみました。すると、同じ種目でもさまざまな手の幅や、腕の向き、上半身の角度の微調整で刺激を与える筋肉を調整していることが分かりました。
私は普段はYouTubeも見ないのですが、(筋トレYouTuberとか流行っていますが)インスタでレコメンドされる動画の中にたまに非常に参考になる外国人動画があったりして、筋トレの種目やフォームのバリエーションを増やすのに役立てています。

今回はインスタ動画を参考に腕の角度や手幅を変えてしっかりと筋肉を動かしてみました。まずは上腕三頭筋と上腕二頭筋をメインに動画にある外国人のフォームを真似てみたところ、腕をグルッと回る感じで筋肉の疲労感が出たためフォームの効果を実感した次第。
自分の筋トレはまだまだ工夫の余地があったんだと再認識しました。

フォームのバリエーションが増えたのに伴い、一回の筋トレで実施する種目とセット数が増えました。
時短トレーニングを志向していたので、この傾向はちょっと志向と反するのですが今のところは筋肉への効かせ方を優先して実施していこうと思います。
慣れてきたらまた時短の工夫をしていく感じですね。

【その他】
まだまだ暑い日が続いていますがもう8月も半ばを過ぎ、夏も盛りを超えた感じですね。そのせいかジムに来る人も心なしか少なくなってきた気がします。
このブログのページビューもお盆に入ったあたりから減ってきています。
露出が多い夏に向けて励んできた筋トレ熱も徐々に冷めてくる頃でしょうかね。
世間の筋トレ熱も一旦は落ち着くのでしょうか。

私としては、健康のために運動は続けた方が良いと思いますし、ボディメイクの観点で筋トレをしているのであればこのまま継続して来年の夏に向けて身体を作っていっても楽しいのではないかと思ったりします。
とは言っても筋トレはキツイですからなかなか続かないですよね(^_^;)

まとめ

さて、今週の筋トレの重点取り組み項目はブランク前に戻して以下にしたいと思います。

  1. 上腕二頭筋と上腕三頭筋の種目を増やす。
  2. 上腕二頭筋と上腕三頭筋の筋トレ頻度を増やす。(週2回目安)

私は今まで身体全体の筋肉をまんべんなく肥大させる方向で筋トレメニューを組んできました。
これはこれで良かったのですが、そろそろボディメイクの観点で自分の誇れる部分を作っていこうかなぁと思った次第。
そこである程度の期間を上腕二頭筋と上腕三頭筋の強化期間とし、この部位については他の部位よりも重点的に負荷を増やしたいと思います。
やはり太い腕に憧れますからね。まずは腕をしっかりと肥大させたいと思います。
今のところ筋トレ後の上腕周りが38cmですので、これを41cmまで頑張って増やしたいと思います。もちろん他の部位を手抜きするものではなくあくまで重点部位が腕であるということです。

それでは、今週も筋トレを楽しみましょう!