筋トレ日記(2018/11/10)6種目のワークアウトで大胸筋を刺激する

ベンチプレスをする男性 筋トレ 日記

2018/11/10の筋トレ日記をつけたいと思います。


2018/11/10(土)
胸の日

・バーベルベンチプレス
80kg  7reps
75kg  6reps + 6reps
70kg  4reps
65kg  9reps
60kg  7reps

・デクライン ダンベルベンチプレス
24kg  13reps + 11reps + 10reps + 8reps

・インクライン チェストプレス マシン
60kg  10reps + 5reps
55kg  7reps
50kg  6reps
45kg  9reps

・ケーブルクロスオーバー
16.25kg  11reps + 8reps + 7reps
13.75kg  10reps

・ペックデックフライ(中間部)
68kg  7reps + 6reps
61kg  8reps
54kg  10reps

・ペックデックフライ(上部)
54kg  8reps + 10reps + 8reps + 10reps

・有酸素
バイク 平均心拍数:165 時間:14分


肩の筋トレの日です。

この日は胸の日です。

ここ数ヶ月の間、毎週土曜は胸の日にしています。
土曜の午前中は、スポーツジムって空いている(フリーウェイトのエリアに私ひとりしか居ないことがザラ)んですよね。
なので、胸のメニューのように時間がかかるワークアウトは、他の人に気兼ねせずに済む土曜日に設定しているんです。
時間に余裕があると、フォームをチェックしたり、ネガティブ動作とポジティブ動作の時間を変えてみたりと、ゆっくり考えながら取り組めます。
もちろん、人が増えてきたらサッと変わりますが、空いているジムは本当に快適です。(笑)

さて、ベンチプレスの重量が落ちてしまってからは地道に戻してきているのですが、最近は胸の筋肉の広がりもほしくて、ケーブルクロスオーバーやペックデックフライもしっかりと取り組んでいます。
胸の筋トレは「胸の上部」「胸の中部」「胸の下部」というように、3つに分割して行うのが良いとされています。ですので私もそれぞれの部位に対し、プレス系種目とフライ系の種目を組み合わせてワークアウトを行っています。
胸の3箇所に対し、2種目ずつですので計6種目が胸の日のワークアウトメニューになります。今のところこれがオーバーワークなのか、刺激が不足しているのか判断しかねています。ただ、後半になると集中力がかなり低下してきていて、回数を数えられなくなるのでまぁこのくらいのボリュームが今は最適なのかもしれません。
胸の筋トレというとベンチプレスが王道ですが、ベンチプレスだけをやっていれば良いということでもありませんので、いろいろな種目を組み合わせて大胸筋の発達を促したいと思います。ベンチプレスのプロを目指しているわけではないですからね。

それでは今日はこの辺で。